読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもライトボウガン【MHX】【MHXX】

スマートガンナーを目指すブログ

day3:あの日受けたクエの難易度を僕達はまだ知らない。【MHX】

MHX

お疲れ様です。ウルリックです。

先日、狩友のR様から依頼クエを手伝って!との要請が入りました。
誘われるのが大好きなウルリックは、二つ返事で引き受けました。
現実世界は幹事役になる事が多いので、誘われると非常に喜びます。

 

R様は狩友募集で知り合ったハンター様です。とても気さくで優しく、
HR999のデータを消失された猛者

 


さて。
今回挑戦したクエストは2つ。
そのうちの1つが・・・

 

f:id:ulrik:20161016220726j:image

 

MHX内で屈指のドSクエ。

このとき、ウルリックは初体験。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ulrik:20161016222538j:image

クエ受注時に、 これぐらいの助言が妥当です。

 

 

 

 

 

 

 

 

良い子のハンター様、備えましたか?

同じ悲劇を繰り返さないため、ここに書き残します。

 


▶︎R様がドドンとクエ受注

ほぉ~、採集クエストね。
どれどれ・・・
目的地は氷海。
ホットドリンク必須。
制限時間は50分。

メインターゲット
⇒モンスターのキモ5個の納品

雑魚モンスから剥ぎ取る、精算アイテムだったかな。

サブターゲット
⇒ダウン3回

R様は今回弓で来てるから、バイジンで爆破祭りだ、わっしょい♪

 



▶︎狩りスタート

いきなり猫型獣人の巣窟に放り出されたウルリック。
身包みを剥ぐ勢いで集まってきます。

卑しい猫型獣人たちです。イナホ(※1)とは育ちが違います。


しかし、ウルリックは冷静そのもの。ホットドリンクはあえて飲まず、早々にエリア移動。

あ、スマートガンナーの片鱗が。

 

 

「凍土の掃除屋」スクアギルを発見。
この鮫っぽい蛙から、モンスターのキモを剥ぎ取るわけです。

 

 

f:id:ulrik:20161016224557j:image

 

バイジンが火を噴きます。

ウロウロしていた3体のスクアギルを一瞬にして丸焼き。

容赦なく大砲で沈めます。

 

バイジン、楽しす。

 

 

 

 

さっそく剥ぎ取りタイム。 

 

 

 

 

 

 



f:id:ulrik:20161016224827j:image

 



 

 

 

 

 

 

f:id:ulrik:20161016224827j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ulrik:20161016224827j:image

 

 

 

 

 

 

・・・?

 

 

 

 

 

 


3体倒して、キモ0個。

あの忌まわしいWLN(※2)が脳裏をよぎります。

 


▶︎クエ開始から20分経過


この頃には、2個の剥ぎ取りに成功。
R様も2個入手できたとのこと。

30分で、残り1個

 

なんだ、楽勝じゃん。


▶︎クエスト開始から30分経過

f:id:ulrik:20161016231810j:image

 

 

 

 

 

 f:id:ulrik:20161017112713j:image

 

 

 

 


・・・あ、あれ? 

いつのまにか、こんな時間。

 

f:id:ulrik:20161017115346j:image

さ、魚釣りしてる場合じゃない!!

こんなときに限って、入れ食い状態。

 

あれ、スクアギルがいない?

気付いたら、フィールド上にまったく見当たらない状態になっています。

 

 

▶︎クエスト開始から45分経過

 

f:id:ulrik:20161017112559j:image

 

 リーチ。

50分が無駄になるパターン。

 

だかしかし。

R様がスクアギルの湧くポイントを発見!!さすがです!!

 

ガサっと出現するスクアギルへ一斉砲火。なす術なく転がるスクアギル

そして、すぐ剥ぎ取り・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:ulrik:20161016232653j:image 

 

 

いや、ほんと、間に合ってるんで。

 

 

 

 

 

 

・・・ ふと思いました。
これは狩りの腕を試されているのではない。

心を試されているのではないかと。

 

f:id:ulrik:20161016233949j:image

 

 

 ▶︎クエスト終了2分前

  

f:id:ulrik:20161016234033j:image 

 

リアルガチやばい。

 

あせるあせる。

スタミナゲージの確認を忘れるぐらい走って、ヘロヘロになるし。

 

スクアギルが湧き出すポイントは、最終的に7のみ。他の場所には、まったく湧きません。

  

 

▶︎結果

 

f:id:ulrik:20161016235125j:image

 

ギリギリセーフ。

これはもうやりたくない。

剥ぎ取り名人」と「ネコの解体術【大】」を発動させれば、少しは楽になるのかな・・・

いや、もう終わったことだし、この悪夢は忘れてしまおう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ulrik:20161017111032j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・え?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お手伝いだと・・・

“CLEAR”になりません。 

 

 

 

to be continued...

 

(※1)ウルリックお気に入りのオトモネコで、オッドアイのイカしたブーメラン使い。

(※2)ホワイトレバー納品の略語。キモクエに匹敵するドSクエ。

 

 

【今日の一挺】

第1弾:サージュバレット
ベルダーバレット最終強化型。度重なる強化の末、強力な獲物に対抗できる連射性能を得た。
▶︎ごくごくノーマルな軽弩。使うことはない、タンス要員。

f:id:ulrik:20161017145044j:image