読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもライトボウガン【MHX】【MHXX】

スマートガンナーを目指すブログ

day17:定型文【MHX】

MHX

お疲れ様です。ウルリックです。

 

f:id:ulrik:20170104234600j:image

皆様
チャットの発言に制限があることを
ご存知でしたか?

なぜこの制限に気づいたのか。
すべてを語るためには
まずは12月31日に遡る必要があります。

 


12月31日。
その日は特別。
妙にソワソワとし
変化の前兆を
全身で感じることができる。

この日
人類は選択肢を迫られる。


1chか4chか


まるでシェイクスピア

To be or not to be.

 

この特別な日を失敗してはならない。
心に重くのしかかる使命感に
人類は苦悩するのだ。

ウルリックも例外ではない。
毎年のように
この選択に苛まされ
苦渋の決断を迫られる。

 


・・・4chだ


決断のあとには
解き放たれた心が
自由を謳歌する。


そして
この決断は
サンシャイン斎藤
という魂の戦士へと誘う。


そう、出会ってしまったのだ。
彼の激しくも
忠実で繊細な
その動き、言葉、剥き出しの目。

 

あぁ、これだ

ウルリックは
深い霧が消え去るのを感じた。

 

もう迷わない


起き上がりに熱線を被せられても
エリア移動直後に毒をかけられても
ウルリックはこう叫ぶだろう。

 

 

 


ジャスティス!!

 

 

 

 

そして後悔はない。
「よろしくお願いします♪」
「ありがとです♪」
「お疲れさまです♪」
この定型文以外を
サンシャイン斎藤
に捧げたこと。

 

 

 

 

 

 

 

そう すべてを捧げたオレは

サンシャイーンうる〜〜

ボフォ!!

りっくぅぅぅーーーー!!!

 

イエェェェェ〜イ!!!

 

ジャスティス!!!

 

 

 

See you soon.